北朝鮮有事はもちろん、風水害や地震などの自然災害が多い日本では、自分や家族など愛する人を守るための準備が遅すぎる平和ボケの現実!

防災・有事対応

北朝鮮有事はもちろん、風水害や地震などの自然災害が多い日本では、自分や家族など愛する人を守るための準備が遅すぎる平和ボケの現実!
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

日本人が平和ボケしているのは間違いない事実!

風水害や地震などの自然災害の対策は大切ですが、
有事(戦争)なども考えた防災グッズが必要かも!?


日本人は、防災グッズと聞けばまず自然災害が、
頭に浮かぶと思います。


でも、最近は有事(戦争)にならないとは、
言い切れない状況ですね。


でも、これは今まで日本人が平和であたりまえ、
だったことに慣れ切っているからでしょう。


世界中では、戦争だらけです。


日本も、今回の北朝鮮の動向次第では、
自分は自分で守るという意識が必要です。


そこで、まず災害時に必要なのが防災用品です。

自分や家族は自分で守るという防災意識を!

風水害や地震など災害時の防災用品といっても、
「何をどれくらい揃えれば良いか分からない」
という方が多いのではないでしょうか?

現実に災害が起きてから食品や生活用品等を、
急遽用意しようと行動しても、手に入らない、
品切れ状態ということも少なくありません。

ですから災害時の備蓄食品や防災グッズは、
「事前に用意しておくべきだった!」と、
実際に災害に遭った被災者のほとんどが
口にされることなんです。

防災士が作った3日間生きぬく為の39点セット!

この防災セットは、災害時に必要と思われる、
様々なグッズを適当に集めたものではありません。

実は「防災士認定」の資格を持つ店長が、
プロの視点で1点1点の品物を厳選しています。

ですから、巷で販売している一般的な防災セット
とは一線を画すパーフェクトな品揃えになってます。




防災士が厳選した防災セット

防災士とは
゛自助゛゛共助゛゛協働゛を原則として、社会の様々な場で防災力を高める活動が期待され、そのための十分な意識と一定の知識・技能を修得したことを、日本防災士機構が認証した人です。

出典 http://bousaisi.jp

地震災害時にあなたは生き残ることができますか?





被災者の経験や声を参考に作られた防災セット!

日本は、風水害はもちろん地震大国と言われる
くらいに自然災害が多い国です。

それなのに、災害時に備えた防災用品を
持っていないという国民が多すぎます。

今迄の多くの自然災害の経験や被災者の
多くの意見をもとに作られた防災セットです。

東日本大震災や熊本地震などの災害は、
予想できるものではありません。

今まで起きた災害に遭った多くの方は、
まさか自分の住む地域で起こるなんて、
ほとんど思っていないのがほとんど!


だから、災害時に備えた防災セットも、
持っていない方が多く、持っていれば
命をつなぐことができたかもしれません。

防災士が作った3日間生きぬく為の39点セット!

この防災セットは、災害時に必要と思われる、
様々なグッズを適当に集めたものではありません。

実は「防災士認定」の資格を持つ店長が、
プロの視点で1点1点の品物を厳選しています。

ですから、巷で販売している一般的な防災セット
とは一線を画すパーフェクトな品揃えになってます。

なぜ3日間生きるための防災セットが必要なの!?

今迄の災害で、よく聞かれたと思いますが、
災害が起きてから72時間(3日間)というのは、
生死を分ける分岐点と言われています。

ですから、その72時間(3日間)を生きることで、
助かる可能性が多いことから3日間分なのです。

防災セットを選ぶ場合には「軽量」が必須!

災害時や有事の際には、津波や火災など、
予想がつかないような様々な危険があります。

場合によっては、防災セットをかついで走る、
ということも想定しなければいけません。

ですから、重すぎないけど必要最低限の、
本当に必要なグッズだけを厳選し、
約4.2㎏という重量に抑えてあります。

個々の品物も、軽量化を考えて厳選して
あるので、以下から詳細をご覧ください。

防災士が作った防災セット詳細!

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
1
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ

人気記事ランキング

新着記事